ブーツ・ショートブーツ クロックス|crocs

大きいサイズのクロックスのショートブーツはフラットシューズで少し重いがそこそこ履きやすい

投稿日:

クロックスなら大きいサイズの靴があるんだもん

クロックスのショートブーツ、Women’s LodgePoint Synth Suede Bootie(ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン)をモニターすることになった、というのは、前回の記事で書きました。

ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン着画

履いてみました。こんな感じです。黒づくめだわねww

最近は、モニターも受けないでお絵描きばかりしてますが、クロックスのモニターは受けることにしています。

なぜなら、クロックスの靴が好きだから。

もうね。わたしの下駄箱、クロックスだらけなのよ。

モニターでもらって気に入って履いてるのとか、自分で買ったのとか、リピートしたのとか。

わたしは、足のサイズが大きくて、25cmな上に、ワイズも3Eとか4Eの人なので、普通に店頭で靴を探すとないので、もう、店頭で靴を買うのは、あきらめちゃってるんですよ。

だって、お店に行ったって履ける靴ないもん。

そして、クロックス探したら、履けるサイズがあるんだもん。そりゃ、クロックスで買うわね。

ただ、まあ、クロックスでも、スタンダードタイプはたいていきつくて、リラックスタイプのものが履ける感じです。

サイズはいつもW9(25cm相当)をチョイスします。

たまに、それでも、大きかったり、小さかったりするんですけどね。



スポンサーリンク





Women’s LodgePoint Synth Suede Bootie(ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン)履いてみました

さて、今回、モニターしたブーツは、Women’s LodgePoint Synth Suede Bootie(ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン)というブーツです。

とりあえず、今日履いて、買い物とかして、うろちょろしてみましたので、その感想をまとめてみます。

靴ずれはしなかった

基本的にこすれて痛くなるようなことはなかったです。

これは嬉しいところ。

わたしの足には重く感じた

今まで秋冬は基本的に、クロックスのラップ カラーライト ローファー ウィメンをリピートして何年か履いていました。最初モニターでいただいて、その後は気に入って自腹でリピートしました。

このローファーに比べると、ちょっと重いみたいで、足の筋肉がちょっと疲れる感じがしました。

ちなみに、わたしは、普段運動はしないわ、引きこもってるの好きだわで、体力がなく、筋力もないことには自信があります!

多分、普通の方なら大丈夫なんじゃないかと思いますが、わたしと同程度の軟弱者の方は、重さを感じるかもしれないですね。

一応、家の100g単位で計れる体重計で測ると、ブーツは700gで、ローファーは300gでした。

2倍以上の重さか。だから、ちょっと重く感じたのね。

ただ、わたしは、普段ほとんどブーツは履きません。なぜなら、履きやすいブーツが見つからないからです。なので、どれくらいの重さが普通なのかは、ちょっとわかりません。

ちなみに、某プチプラアパレルショップで買ったブーツは500gでした。これくらいの重さだと、わたしでも重いとは感じませんでした。

このロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンは、靴底が厚くしっかりした作りになっているので、その分重量はあるのかもしれません。

ソールはやや固めか

今まで履いていたラップ カラーライト ローファー ウィメンに比べると、ソールはやや固いような気がします。

なんせこのラップ カラーライト ローファー ウィメンが、超絶履きやすかったので、それと比べるのは酷な気がしますが。

フィットしていた

某プチプラで買ったブーツなんですが、履いていると、なぜか靴下が脱げてしまうので、履けなくて、そういうことが、ちょっと続いたことがありまして。

ブーツというのは、歩いていると靴下が脱げるものなのか、それともわたしの履き方、歩き方が悪いのだろうか?と疑問に思ったことがありました。

真相は謎ですが、このクロックスのブーツは、靴下がずれて脱げることもなく、大丈夫だったので、ほっとしました。

いや、ほんとに、歩いていてだんだん靴下がずれて脱げるの、すごく歩きにくいからね。

ブーツにしては脱ぎ履きはしやすい

ブーツにしては脱ぎ履きはしやすいと思います。

サイドが開きますが、わたしはめんどくさいので、ジッパーは閉めたまま、脱ぎ履きしています。

ま、ショートブーツですからね。

デザインがシンプル

デザインもシンプルなので、履きやすいデザインだと思います。このデザインなら、アラフィフのわたしでも履けますね。

最初に載せましたがこんな感じで、余裕で裾をブーツインできます。

ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン着画

ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメンまとめ

ちょっと日程がおしているため、一回履いてのレビューになりましたが、総合的な印象としては、靴ずれもなさそうで履きやすそうなブーツですが、ソールはやや固めで、わたしには少し重いので、長時間履くとわたしは脚が疲れるかも、という感じでしょうか。

まあ、わたしが体力なさすぎなので、普通の人はこの重さでも平気かもしれません。

今履いている黒のパンツに合わせて、買い物やお出かけの時に履けそうです。

しばらくこれを履いて、ついでに足腰鍛えようと思います。

そして、ついでですが、多分クロックスの中の人これ見てらっしゃると思いますので書きますが、「ラップ カラーライト ローファー ウィメン」を復活させてください!!!すごく履きやすいのに、販売終了してしまったのかショップに見当たらず、わたしはとても悲しいです。

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

▶ 【クロックス公式】 ロッジポイント シンセティック スエード ブーティ ウィメン Women’s LodgePoint Synth Suede Bootie ウィメンズ、レディース、女性用 ブラック/黒 22cm,23cm,24cm,25cm,26cm boot ブーツ

-ブーツ・ショートブーツ, クロックス|crocs

執筆者:たからにゃ

twitterフォローしてね☆