レトルトカレー

森下仁丹のスティックタイプ食養生カレーを食べてみたよ!辛口!

おすすめアイテム! ▶ 気分が上がる大人可愛いビオラのお花メモ!

投稿日:2010年7月2日 更新日:

みなさん、こんにちは、レトルトカレーフリークの時間です!

今回は、ずーっと気になっていた、森下仁丹の食養生カレーを買ってみました。

100702curry1.jpg

まずは、10袋入りから。



スポンサーリンク





常温でもOK

この仁丹の食養生カレー、小袋になっていて、ちょい食べが出来るようになっています。

100702curry2.jpg

温めることもできるけど、常温でもOKらしく、そのままかけて食べれるのは、お手軽でありがたいですね。

たっぷり入ったスパイス

原材料をみてみると、人工的なものもあまり入ってない感じで、わたし的には、ストライクな感じ。

100702curry3.jpg

さらに、なんでも、この食養生カレーは、人気の漢方相談薬局「薬日本堂」との共同開発らしいんですよ。

クローブ、シナモン、フェンネルなどのカレースパイスは、元々は、東洋医学では、生薬として使われているものなんですよね。

薬日本堂の薬膳レストランでの一番人気は薬膳カレーということですから、そのノウハウをつぎ込んです作った食養生カレーにも期待が高まるというものです。

食養生カレーを食べてみた

さて、早速届いたその日の夕方に、食養生カレーを食べてみました。

おそるおそるカレーをご飯にかけるこども。

100702curry4.jpg

「甘い!美味しい!」

と言って、ぱくぱく食べていましたが、

「か、辛い、お茶!」

早速、わたしも食べてみました。

ちなみに、わが家のカレーはいつも中辛です。

最初は、煮込まれた野菜の甘味で甘いような気がするのですが、確かに、後からガツンとスパイシーになります。

確かに、こどもには辛いかも。

でも、わたしは、結構辛いの好きなので、これくらい辛くても美味しいです。

お肉は、ヘルシーな鶏のひき肉が入っているようです。

100702curry5.jpg

スティック一本だとこれくらい。

100702curry6.jpg

いつものカレーくらい食べるなら、スティック3本分くらいでしょうか。

100702curry7.jpg

がっつり食べるのも良いですが、主婦のお昼とか、ちょい食べに良さそう。

ということで、今日のお昼は、また、仁丹の食養生カレーです。

100702curry8.jpg

だって、あの辛いのと甘いのの絶妙なコンビネーションが気に入ったんだもん。

こりゃあ、10袋入りだとあっという間になくなりますね。

今度はまとめ買いしようっと。

おすすめレトルトカレー!

このカレーがおすすめ!

大人可愛いビオラの花メモ

-レトルトカレー

執筆者:たからにゃ

twitterフォローしてね☆