スピードラーニング英語体験レポート

スピードラーニング英語第1巻を開始!

投稿日:2009年7月28日 更新日:

スピードラーニング英語第1巻を開始

聞き流すだけで英会話が出来るようになるという、エスプリラインの『スピードラーニング』英語の第一巻をいよいよ開始しました。

090728eigo1.jpg



スポンサーリンク





スピードラーニング英語の第一巻の内容物

さて、スピードラーニング英語の1巻のパッケージの中身です。フィルムをはずして、パッケージを開けたところです。

090728eigo2.jpg

入っているのは、英語オンリーCDと、

090728eigo3.jpg

まず、最初に聞く、英語-日本語CD。

090728eigo4.jpg

英語がもっと楽しくなる情報誌。

090728eigo5.jpg

スクリプトブック第一巻。

090728eigo6.jpg

スクリプトブックの中身は、英語-日本語CD第一巻の内容が、左に英会話、右に日本語が書かれています。

090728eigo7.jpg

CDをラジカセにセット、パソコンに録音

CDを聞き始める前に、まず、CDを聞く環境を整えます。

暇が出来たら、とりあえず、ボタンを一つ押せば、英会話が流れてくる環境を作ります。

まず、英語-日本語CDを、パソコンの音楽ソフトに録音しました。これで、ネットサーフィンしている時、ブログの文章を書いている時など、パソコンを使っている時にも、スピードラーニングを聞くことができます。

それから、スピードラーニング英語-日本語CDをラジカセにセット。これで、準備オッケーです。

スピードラーニング英語、第一巻の内容

スピードラーニング英語の第一巻は、「日常会話」のCDです。

どんなシーンの会話かというと・・・。

  • アメリカ人のミラー一家が日本に引っ越してきて、隣人の伊藤夫人にあいさつ。後でお茶に呼ばれる。
  • ミラー家のご主人と奥さんの朝食会話シーン。伊藤さんが階段踏み外して、けがして、入院してるので、ミラー夫人はお見舞いに行く予定。ご主人は今日は忙しいらしい。帰りに、ドライクリーニングとってきてね☆
  • ミラー夫人が伊藤夫人のお見舞いに
  • ミラー夫人と娘のエミリーの会話。パーティーがあるので、新しいドレスをおねだり。
  • ミラー家の息子ロスに友だちのポールから電話がかかってくる。ロスを映画に誘う電話。ジュリア・ロバーツの映画を見に行くことになる。
  • 明日、伊藤夫人を招待しているので、ミラー夫人はケーキを焼いている。娘のエミリーにも手伝わせる。
  • ミラー氏帰宅。超疲れたみたいで、飯食ったら、即寝?
  • 男子高校生二人、ミラー家息子ロスと、伊藤家の息子ケンがとりとめもなく、日米両国の習慣について会話

と、こんな感じです。

英語聞き取れる?

ミラー家の娘「エミリー」がいきなり「いもり」に聞こえました。(汗)

大丈夫か、わたしの英語力。

正直、言ってるのが聞き取れない場面も結構ありますが、とりあえず、念仏のように聞き流しています。

引っ越しのあいさつとか、お見舞いシーンとか、電話のかけ方とか、役に立ちそうですね。

で、やっぱり女性なので、高校生二人の免許の話しより、母と娘のファッション談話の方が、わかりやすいというか、すんなり聞けるというか、何となく見当がつきますね。

最後の、男子高校生二人のとりとめもない会話はなんか、よくわかんないです。

今も昔も、大人とこどもの間には世代間断絶が?

というのは、冗談ですが、とりあえず、毎日、少しずつでもいいから、とにかく、一日一回、CDラジカセの、再生ボタンを押すことを目標にしたいと思います。

続けるぞー!

-スピードラーニング英語体験レポート

執筆者:たからにゃ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twitterフォローしてね☆