こどもとJP

大きいサイズ、育乳、快適エコ、アトピー、ダイエット、受験、グルメのレビューブログ

こどもとJP
こどもとHOME > 受験・入試・勉強 > 憧れのでっかい150cmクリスマスツリー物語|大好きだったXmas Tree&北欧オーナメントに捧げるオマージュ

憧れのでっかい150cmクリスマスツリー物語|大好きだったXmas Tree&北欧オーナメントに捧げるオマージュ

わたしの小さい頃からの夢の一つは、でっかいクリスマスツリーを飾ることでした。

大人になったわたしは、子供も生まれたので、早速でっかいツリーを買いました!

高さは150cm!

111202xmastree1.jpg

組み立ててみると、子供の背の高さより大きかったので、子供も大喜びでした。

スポンサーリンク

3本のパーツと台座を組み立てるのですが、収納はとてもコンパクト。

111202xmastree2.jpg

台座は4つあるので、

111202xmastree3.jpg

この一番下のパーツの下の部分にセットします。

111202xmastree4.jpg

できた!

111202xmastree5.jpg

一番下の枝は、とめてある紐をとると、ぱっと開きます。

111202xmastree6.jpg

二番目のパーツを

111202xmastree7.jpg

一番下のパーツのふたをとって、

111202xmastree8.jpg

組み合わせます。

111202xmastree9.jpg

ここから先は、枝は手で適当に広げていきます。

111202xmastree10.jpg

また、接続部分が見えてくるので、

111202xmastree11.jpg

さらに一番上のパーツをセットします。

111202xmastree12.jpg

で、枝を広げて、できあがりの写真がさっきのこちら。

111202xmastree1.jpg

ちなみに、ダイオキシンが出ないエコツリーです。

111202xmastree13.jpg

このツリーには、何も飾りはついてなかったので、飾りは自分で買いました。

まずは、電飾。10mくらいある結構長めのやつ。

111202xmastree14.jpg

もったいないので、前に使ってた小さいクリスマスツリーの電飾もくっつけたら、抜けなくなりましたorz

ま、いっか。

オーナメントも自分で買いました。

最初は、子供のために!と思って、はりこんで、木のオーナメントを買いました。結構いいものです。

今流行の北欧雑貨というやつです。

いや、北欧風オーナメントじゃないな、確か本当に北欧製オーナメントだった気がする、記憶があやふやだけど。

111202xmastree15.jpg

電車に乗った雪だるまに、

111202xmastree16.jpg

電車に乗ったサンタ(トナカイはどうした!)。そりのサンタ。

111202xmastree17.jpg

ツリーとサンタに、

111202xmastree18.jpg

月とサンタ。

111202xmastree19.jpg

馬に乗った誰かに、

111202xmastree20.jpg

クリスマス定番の靴下やステッキと熊。

111202xmastree21.jpg

クリスマスツリーに流れ星の家。

111202xmastree22.jpg

でも、でかいツリーなので、それでは足りなくて、前のツリーで使ってたオーナメントも飾りました。

それでもまだ足りないので、100均で買いました。(木のオーナメントと落差ありすぎ!)

111202xmastree23.jpg

111202xmastree24.jpg

111202xmastree25.jpg

111202xmastree26.jpg

111202xmastree27.jpg

111202xmastree28.jpg

昔は懸賞をしていて、それで、何か天使のマスコットが当たったので、それも飾ってみました。

111202xmastree29.jpg

おお!デカイとなんだか見栄えするジャン!

111202xmastree30.jpg

ということで、今度は100均でかなりでかいオーナメントを買ってきました。

111202xmastree31.jpg

111202xmastree32.jpg

111202xmastree33.jpg

さらに、おまけについてきた、ディズニーやポケットモンスターのオーナメントも飾りました。

111202xmastree34.jpg

111202xmastree35.jpg

そして、全部飾るとこんな感じ。

111202xmastree36.jpg

せっかくなので、電飾を点灯しましょう!

111202xmastree37.jpg

よし、雪もいっとけ!

111202xmastree38.jpg

ああ、てっぺんの星もそういえば、別に買ったんです。

111202xmastree39.jpg

小さかったこども達は、目をきらきらさせながら、自分より大きいツリーの周りをぴょんぴょん飛び回り、嬉しそうに、ツリーを飾り付けていました。

こどもたちは、二人とも工作が好きなので、写真の飾り付けに加えて、折り紙で出来た謎のオーナメントもたくさん出現しました。

わたしの美意識とは微妙に違うモノがありましたが、そこは母としての意識の方が強かったので、「あら、上手に作れたわねえ」、と言って、一緒に飾りました。

なので、当時のツリーはお世辞にもおしゃれとは言い難いものがありました。

まあでもこどもが嬉しそうなら、それで良かったのです。

111202xmastree40.jpg

時は過ぎ、こどもたちもいつの間にか大きくなりました。

「ツリー飾る?」と聞くと、「めんどうくさいし、じゃまだから、100均の小さいのでいいわ」と言うくらいには大きくなりました。

サンタさんも、おとぎばなしの中のお話しになりました。

ツリーはいつのまにか使われなくなり、押し入れの中に眠ったままになりました。

やがて、家を引っ越すことになり、ツリーは処分されることになりました。

憧れの150cmツリー。

まだまだ使えますが、もうツリーの出番は終わってしまったのです。

そんなツリーを可愛そうに思ったわたしは、スカイプでおともだちに、誰かツリーをいらないかしら、と聞いてみました。

すると、なんと、ツリーをもらってくれるおうちが現れたのです。

そこは、まだこどもさん達は小さくて、ツリーを暖かく迎えてくれました。

ふたたび、ツリーは子どもたちに囲まれて、素敵なクリスマスを過ごすことになりました。

わたしも、ツリーもこどもさん達もどちらも嬉しそうなので、とても嬉しくなりました。

そして、どう見ても我が家で飾られていた時より、ゴージャスでおしゃれさんになっていました!

よかったね、ツリー!

ツリーの新しいおうちの話しは、こちらから。

 2011年 我が家のクリスマスツリー完成♪:ちびっこ育児の体験日記

追記:2011/12/02

そして、おともだちのもかりさんが、このツリーのお話をまとめてくれました。

自分でも気づかなかった思いに気づいて、嬉しくて、せつなくて、泣いちゃいましたよ。

 とあるクリスマスツリーと、二人の女性のお話:RouxRil Mom

でっかいクリスマスツリー、あなたも飾ってみませんか?

あなたの心とこどもたちの心に素敵な思い出を残してくれますよ!

クリスマスツリー・北欧オーナメント・北欧風インテリア販売情報

北欧オーナメントがおしゃれ!

北欧インテリアが今流行なんだって!
ベルメゾンネット

スポンサーリンク