空気清浄機のフィルターを交換!

素早いお届けのパナセンス

先日、パナセンスで注文した空気清浄機のフィルター、3日だったか、4日だったかで届き、注文翌日には発送という素早さが、なかなか好印象でした。

電気屋さんへ注文しにいかなくちゃ、と思い続けて忘れること約1年。とっとと、ネットで注文した方が良かったな、とちょっと反省。

さて、せっかく届いた空気清浄機フィルター、さほど手間でもないはずなので、えいやっと、取り替えてしまいましょう。

ナショナル空気清浄機F-P24SYフィルター交換

まずは、届いた、脱臭フィルター、

080915filter1.jpg

と、集じんフィルター。

080915filter2.jpg

本当は、交換年は、3年と5年で違うのですが、もう4年なので、一気に取り替えてしまうことにして、両方注文しました。

そういえば、フィルターの付け替え方が、わからないぞ?と思ったら、フィルターパッケージの裏面にちゃんと印刷してくれてました。パナソニックさん、親切!

080915filter3.jpg

空気清浄機を横に寝かせ、カバーを開けます。

080915filter4.jpg

うわあ、まいどのことながら、なんか汚いなあ。

ちなみに、これ、空気清浄機を立てたまま、開けると、中の脱臭フィルターが、前へずれ落ちてくるので、必ず、横にして、ふたを開けましょう。

上の写真を見ると、フィルターの右下が、実は盛り上がっているのがわかりますか?

以前、空気清浄機を立てたまま開けちゃって、その時にどうも脱臭フィルターが下へずれ落ちて戻らなくなってしまった、と後で気づいたんです。

フィルターを全部取り除いたところ。ふーん、こんなになってたのか。中には巨大扇風機?

080915filter5.jpg

まず、脱臭フィルターを開封し、ねじれたり折れたりしないように、セット。

080915filter6.jpg

次に、集じんフィルターをセットしますが、こちらは向きがあるので、「おもて」という文字が印刷されているのをガイドにセットしていきます。

080915filter7.jpg

集じんフィルターをセットしたところ。

080915filter8.jpg

ちょっと、待って!なんか、最初に開けた時の古いフィルターと比べると、すっごい、きれいですけど。

うわあ、交換期限前でも、4年でも、結構汚れてたんだ・・・・

集じんフィルターを交換したら、電源を入れ、空気清浄機本体の上面のリセットボタンをつまようじで、リセット。ぴっとなります。

080915filter9.jpg

ちなみに、電源を入れないと、ぴっとなりませんよ。電源を入れずに、最初、何で鳴らないんだと、悪戦苦闘していたわたし。

前面パネルをはめ、本体を起こします。添付されているシールに、フィルター交換年月日を記入。本体裏面にはります。

080915filter10.jpg

これで、空気清浄機のフィルターは、交換終了!

空気清浄機フィルター交換まとめ

フィルター交換のやり方は、パッケージに書いてあるので、まったく難しくありませんでした。

むしろ、集じんフィルターの汚れ具合がショック!

4年でちょっと早いけど、まあいいか、と思って買いましたが、早めに換えて正解だったかも。

わたしが住んでいるあたりは、あまり空気がよくないので、集じんフィルターは、早めに交換した方がよいのかもしれません。

皆さんも、空気清浄機のフィルター交換期限、大丈夫ですか?

交換部品は早めに交換しておきましょう・・・

ナショナル製品なら、直販サイトの「パナソニックストア」でネット注文できるので、便利です。

購入はこちら ▶ Panasonic Store(パナソニックストア)

タイトルとURLをコピーしました