スカートが寒いならパンツも履けばいいじゃない!?めくってびっくり!裏フリースロングスカート&裏フリースデニムスカート|ベルメゾン

スカートが寒いならパンツも履けばいいじゃない!

女子の特権スカート!でも、冬はめっぽう寒いんですよね。

それでもおしゃれしてスカート履きたいの!という方におすすめなのが、ベルメゾンで販売している裏フリースデニムスカート!

120103skirt1.jpg

石を入れた洗濯機で洗ったウオッシュ加工!

いや、えーっと、普通にデニムスカートだよね?と思うのですが・・・

ここで、おもむろに自分が履いてるスカートをめくり始める担当さん。

120103skirt2.jpg

いや、ちょ、ま、待って・・・

あれ?

120103skirt3.jpg

めくってびっくり!

なんと、フリースパンツ内蔵でありました!

こりゃあ、暖かいわ!

120103skirt4.jpg

この裏フリースデニムスカートは、フリースのパンツが一体型になっていて、フリースは伸びて、余裕もあるので、タイツもはけるそうです。

1サイズ大きめを買うのがポイントなんだとか。

こりゃ最強クラスの防御だね。

見た感じ、中にフリースパンツ内蔵とは全然わからないですよ。

着用事例、前から。

120103skirt5.jpg

着用事例、横から。

120103skirt6.jpg

着用事例、後ろから。

120103skirt7.jpg

ロングスカートもあり

さらに、ロングスカートタイプもあります。

120103skirt8.jpg

ロングスカートだとこんな感じ。

120103skirt9.jpg

担当さんの身長だと、くるぶしのちょっと上くらいまでになるのかな。

あら。

このロングスカートに、このブーツっていいわね。

わたしもまねしちゃおうっと!

ロングサイズだと、中のフリースパンツはこんなに長め!

120103skirt10.jpg

さらに、暖かそう!

肌への心遣いあり!

そして、実はこのフリースパンツを気持ち良く履けるようにとある心遣いが!

120103skirt11.jpg

実は、フリースを裏返して縫ってあるので、

120103skirt12.jpg

縫い代が肌に当たらず、ふわふわの部分が肌にあたるようになっているのです!

120103skirt13.jpg

確かにあの縫い目が肌に当たると意外と痛かったりするんですよね。

これは、嬉しい心遣いかも!

ロングスカートはウェストがゴム!

さらに、実はロングスカートはウェストがゴム!

120103skirt14.jpg

紐で絞れるようになっています。

120103skirt15.jpg

ポケットはこんな感じ。

120103skirt16.jpg

120103skirt17.jpg

実は密かにロングスカートが流行っているって聞きます。

ロングスカートを履きつつ、冬を暖かく過ごしたい方に、おすすめです!

可愛いアイテムいろいろ ▶ ベルメゾンネット icon

タイトルとURLをコピーしました