コーチの財布を買おうと思っているけど、ジップタイプの長財布がいいと思うんだよね?

コーチのお財布を買おうと思ったわけ

お財布を買い替えようと思い立ちました。

きっかけは、長財布の本なんだけど。

年収はお財布の額の200倍って書いてあるんですよね。

ってことは、財布買い換えたら、お金持ちになれるかも!みたいな安直な発想で買う気になりました。

はははは・・・まあ、ネタです、ネタ。

それに、これでもし本当に年収あがったら嬉しいし。

で、長財布、2万から3万くらいでなんかいいのがないのかな、と思って探したら、コーチの長財布がちょうどいい感じだったんですよね。

コーチのお店へ偵察に行ってきた

ということで、まずは、本物を見なくてはいけまいよ、ということで、コーチのお店へ行って、今日はJust Lookingな感じで、お財布を見せてもらってきました。

冷やかしじゃないですよ。

買う気はありますからね。

見込み顧客ですよ。

さて、コーチの財布というと、Cマークのちょっと茶色系の財布なイメージがわたしにはあったのですが、お店へ行くと、結構オレンジとかピンクとかかわいい色のお財布がいっぱい!

へー、コーチってこんなのもあるんだ。

ますます欲しくなってきた。

スナップタイプよりジップタイプが人気

今回長財布が欲しくて、長財布をチェックしたんだけど、コーチの長財布で欲しいなと思ったのはおもに二種類。

ラウンドファスナージップタイプのアコーディオンジップアラウンドと、スナップタイプのスリムエンベロープ。

で、ジップタイプより、スナップタイプの方が2,3千円安い。

ただ、沢山入れる人は、スナップタイプだと、財布の形が崩れることも多いので、ジップタイプの方が人気なんだとか。

そうだなあ、わたしもジップタイプがいいかなあ。

カードポケットや小銭入れ

カードを入れるポケットは、どちらも12箇所。

今のがポケット17箇所もあって、カードを断捨離してからは多すぎなので、12カ所もポケットあればじゅうぶんかも。

ちなみに、ジップタイプはカードサイズのポケットが12個で、長いポケットは、さらにもう4カ所くらいあったと思う。

記憶を頼りに書いてるので、ちょっとあやふやだけどね。

小銭入れは、ジップつきなので、安心。

財布の造りは基本同じで、あとは周りのデザインが違うだけ。

コーティングありとなし

デザインは、ピンクのハート柄と、オレンジ色がかわいいなあ。

ピンクのハート柄はコーティングしてある分、汚れにくいそうです。

そうだなあ、コーティングしてある方が、いいかも、わたしも。

で、とりあえず目をつけたのが、下の3つ。

もうすぐボーナスだし、買いたいなあ。

いやいや買いたいなあだから、いつまでたっても買えないんだ。

よし買う!コーチの財布買う!これだ。

ちなみに、読んで長財布を買う気になったのは、この本。

読んでる人も多いよね、きっとwww

読んだらやっぱり行動しなくちゃね!

タイトルとURLをコピーしました