お部屋に絵を飾ってくつろぎスペースに!

アートサブスクのCasieで絵をレンタルして、お部屋に飾ることが出来ます。

春のお花の絵をお部屋に飾ろう!

クロックスアットワークフラット24cmを買ってみた

長らくクロックスのカディフラットを愛用している管理人ですが、ぶっちゃけサンダルなので、冬ちょっと寒いです。

あと、雨の日辛い。

もう少し雨の日がどうにかならんのかと思って、カディの類似品を探したけれど、穴の空いてないのがない。

基本サンダルだもんね。仕方ないよね。

ただ、一つ穴は空いてるけど、カディより穴が空いている面積が狭いものがあったので、それを買ってみました。

クロックスアットワークフラットを買いました

こちらのクロックスアットワークフラットです。

クロックスアートワークフラット

アットワークとあるように、お仕事用のクロックスみたいですね。

写真で見えると思いますが、内側に穴が2カ所空いています。

この穴なかったら、雨の日にも最高なんですが、ここだけちょっと残念です。

サイズは24センチにサイズダウン

サイズはいつも25センチを買っているのですが、今回は24センチにしました。

今カディを履いているのですが、最近3kgほど痩せたせいか、履いていてもカパカパするんですよね。

足も痩せるんですね。

夏は、ストッキングのような薄い靴下で履くことも多いので、そうすると、25センチだと、カパカパして歩きづらいかなと思って、24センチにしました。

実際に履いてみると、かなりピッタリなサイズです。

靴下を履いて履くのは無理だけど、ストッキングや素足でなら大丈夫そうです。

家の中でためしに履いてみると、カディによく似た感じで、ひとまず足も痛くないし、履きやすそうなので、しばらく履いてみてよければ、25センチも購入して、冬に靴下を履いた時用にしてもいいなと思いました。

穴が開いているのがほんとにおしいです。穴がなければ、レインシューズ代わりにもできるのになあ。

なお、これから夏になると、涼しいカディフラットも重宝するので、こちらも、24センチと25センチ両方買っておこうかと思います。

クロックスは、ソウルのクッションがほんとに良いので、いちどこれを履き始めると、他の靴ではクッションに満足できなくなりますね。

穴はいらないんですけど。

タイトルとURLをコピーしました