香琲工房「復活の香り」香りのデカフェブレンド到着!旨ー☆

復活の香り到着!

MONO-PORTALのモニター企画でいただけるサントリー香琲工房「復活の香り」の美味しいコーヒー豆が到着しました。

090318coffee1.jpg

今回もライフレビューと言いつつも、やっぱり書きたい到着レビュー!

090318coffee2.jpg

ダンボール箱の外側の袋を開けると、そこはかとなく良いコーヒーの香りが漂ってくるような?

箱を開けて、「復活の香り」コーヒー豆とご対面♪

090318coffee3.jpg

カフェインレスが嬉しいデカフェブレンド

今回、お試しするのは、復活の香り「香りのデカフェブレンド」。

090318coffee4.jpg

ほかにも美味しそうな豆があったのですが、デカフェブレンドを見たのは珍しかったのでそれにしてみました。

というのも、わたくしひどい片頭痛でありまして、普通は、珈琲を飲むと珈琲に含まれるカフェインによって片頭痛が和らぐこともよくあるらしいのですが、わたしの場合、飲み始めるとがぶ飲みしちゃうことも多く、コーヒーのカフェインと頭痛薬のカフェインを足すと、ちょっとカフェイン取りすぎかな?という気がするのです。

カフェインも取りすぎると、それによる頭痛が起きてくるそうですから、そういうこともあって、いっとき、珈琲をやめてたこともありました。

でもねえ、やっぱり珈琲好きなんですよ。で、やっぱり、インスタントの小瓶を買ってちびちび飲んでたんですが、今回、デカフェブレンドというのを見て飛びついちゃったわけです。

香ばしい極上の香り

さて、香りのデカフェブレンドを開封すると、なんとも言えない久しぶりのコーヒーの香りが、鼻腔いっぱいに広がります。

090318coffee5.jpg

思わず、コーヒーの袋に顔を近づけて、すーはーやって、うっとりしていると、主人に「怪しいおばさんだね」と言われてしまった・・・

まずは、至福の一杯をば。

こちらが、サントリー「香りのデカフェブレンド」のコーヒー豆なんですけど、豆がぴかぴかして、とても美人さんです。

090318coffee6.jpg

さて、コーヒー豆をひくために取り出したのは、ジャパンポーレックスのセラミックコーヒーミル。ハンドルが簡単に外せて、収納に場所を取らないので、結構気に入ってます。

090318coffee7.jpg

上側の筒にコーヒー豆を入れてごりごりすると、下の筒に、このように、挽いたコーヒー豆が落ちてきます。

090318coffee8.jpg

このミルの難点は、最初は挽き具合の調整が必要なこと。最初、試しに挽いてみて、ちょっとダイヤルを調整する、という一手間が必要です。

う?ん、もうちょっと細かい方が良かったかな?

090318coffee9.jpg

我が家で珈琲を飲むのはわたしだけ。

自分だけのために湯をわかし、自分だけのために一杯だけ手作業で珈琲を入れます。

090318coffee10.jpg

放っておくと、何かに熱中しはじめると、休憩忘れて突進するタイプなので、こうやって、パソコン前から離れて珈琲を入れるのは、良い気分転換です。

香りのデカフェブレンドの味

できあがった美味しい香りのデカフェブレンド。

090318coffee11.jpg

ちなみに、コーヒーカップはお気に入りの夏目道子さんのつばきのコーヒーカップ&ソーサーのコーヒーカップ。

早速香りのデカフェブレンドをいただきました。

苦みは軽めで、ストレートでも飲みやすいですね。香ばしい香りが鼻の奥へぬけて、飲み終わった後にはかすかにフルーティーな甘味があります。

以前、こちらの珈琲を飲んだ時、知ったのですが、美味しいコーヒーというのは、飲み終わった後に、嫌な酸味が残らないものなのです。

サントリーさんの「香りのデカフェブレンド」も、その点では合格!後に残るのはフルーティーなフレーバーです。

今まで、カフェインの取りすぎが気になって、珈琲を控えていたのですが、「香りのデカフェブレンド」なら、美味しいし、デカフェだし、リピートしてもいいかも☆
いい珈琲に出会えて、嬉しいな☆

復活の香り関連リンク

▶ この記事は、MONO-PORTAL:極上珈琲「復活の香り」のある暮らしを10倍楽しもう!レビュー企画に参加して書いた記事です。MONO-PORTALのサイトは2017年10月に閉鎖となりました。
▶ 珈琲提供:サントリー

復活の香り関連記事をもっと見る!
▶ 極上コーヒー「復活の香り」

タイトルとURLをコピーしました