空気清浄機の消耗品の有効年月日を確認しましょう!

我が家では、空気清浄機を2台使用しています。

最初に空気清浄機を買った当初は、スギ花粉とイネ花粉の時期だけ使用していましたが、その後、もう1台空気清浄機を買い足し、今では通年でフル稼働しています。

080910nationalseijoki.jpg

我が家のまわりは、空気が年々悪くなっていくような気がします。もう空気清浄機なしでは、生活できない感じです。

空気清浄機の消耗品を点検しよう!

さて、これから、冬を迎えると、部屋を閉め切ったりすることも多く、ますます空気清浄機のお世話になることが多いわけですが、空気清浄機の機能をフルに引き出すためにも、冬になる前に、消耗品を点検しておきましょう。

空気清浄機は新製品になるにつれ、消耗品の交換期限が長くなったり、必要なくなったりすることもあるかもしれませんが、少し前に買ったものであれば、消耗品の交換が必要なものも多いと思います。

我が家は、一台は、何年か前に買ったナショナルの「F-P24SY」という空気清浄機を使っています。集塵フィルターの交換目安は5年。脱臭フィルターの交換目安は、3年。

そして、そういえば、フィルターを交換しないといけないなあ、と思ったのが確か去年。しかし、忙しさにかまけて、ずるずると、1年がたってしまいました。

空気清浄機をつけても、本当に機能してるのかちょっと微妙です。

でも、消耗品だけ注文するために電気店までいくのがとてもおっくうなんですよね。電気店へ行くことになっても、その時は、型番を控えてなくて、電気店へ行ってから、しまった!と思ったり。

だから、もうわたし、電気店で買うのはあきらめました。

こうなったら、思い立った時に買えるネット通販だ!

ナショナルのネット通販「パナセンス」

さて、ありがたいことに、ナショナルは、メーカー直販のサイトパナセンスがあって、そこで消耗品を取り寄せることができます。

(2014/07/04追記:現在は、パナソニックストアという名称になっています。)

購入はこちら ▶ Panasonic Store(パナソニックストア)

空気清浄機のフィルターは結構高くて、我が家の場合、集塵フィルターと交換フィルターを合わせて7350円でした。

高いですが、機能してない空気清浄機では意味がないので、購入しました。集塵フィルターも、もう少し交換期限があるようでしたが、我が家の近辺は空気が悪いので、一緒に交換することにしました。

一緒に交換しておけば、3年は放っておけるし。片方だけ交換したら、たぶんわたし、忘れます・・・

また、5000円以上で送料無料になるので、どうせ、送料を払うなら、集塵フィルターも買っておくか、みたいな。

注文はとても簡単でした。これで、あとは、フィルターの到着を待つだけ!家にいることが多い自分にとっては、便利でとてもありがたいです。こんなことなら、早くネットで注文すれば良かった。

フィルターを換えないといけないと思ってるけど、なかなか電気店へ行けなくて、という方。ナショナル製品なら、直販サイトで購入できますよ。

交換してパワーアップした(というかレベルダウンしたのを回復してるだけですが)空気清浄機で冬を乗り切りましょう!

購入はこちら ▶ Panasonic Store(パナソニックストア)

タイトルとURLをコピーしました