食べ比べ:チキンタツタVSチキンタツタ和風おろし

マクドナルドチキンタツタ食べ比べ!

先日、夫が、

「ぼく、マックのチキンタツタの食べ比べしてきちゃった!」

とか言うので、なぬー!

ブロガーなのに、わたし、遅れをとってるわ!

ということで、食べ比べしてきました。

121218tatsuta1.jpg

げふー。

いつも、ハンバーガー1個と、たまにサイドメニューを頼むくらいなので、ハンバーガー2個食べたら、さすがにお腹いっぱい。

では、早速レビューしていきたいと思います。

チキンタツタを食べてみた

まずは、チキンタツタから。

121218tatsuta2.jpg

チキンタツタは、少ししょうがの効いたチキンパテに、たっぷりキャベツの千切りが、はさんであります。

121218tatsuta3.jpg

ソースは、なんだろう、クリーミーな白いソース。

キャベツにかかっています。

121218tatsuta4.jpg

比較的、あっさりか。

チキンタツタ和風おろしを食べてみた

こちらが、チキンタツタ和風おろし。

121218tatsuta5.jpg

基本のチキンタツタに、ゆず系の大根おろしソースをプラス。

121218tatsuta6.jpg

和風ソースの好き嫌いが別れそうなところですね。

和風ソースが、フルーティーで、やや酸っぱい系の味なので、柑橘系が好きな人にはおすすめ。

ジューシーさは、和風おろしの方が上。

わたしは、和風おろしの方が、ジューシーで好きかな?

夫は、普通のチキンタツタの方がいいって言ってたけど、理由わかった。

酸っぱいのと、柑橘系がだめな人なので、そりゃあ、彼が好きなのは普通のチキンタツタの方でしょう。

皆さんも、今のうちに、食べ比べ、どうぞ。

まんまとマクドナルドの戦略に乗せられてる気がするけど、楽しいから、まあいいよ。

げふー。

タイトルとURLをコピーしました