夏の思い出、母のカルピス

子どもの頃、夏になるといつも母がカルピスを作ってくれた。

グラスに入れた氷がかき混ぜたときにカラカラと涼しげな音を立てる。夏になるといつもその風景を思い出す。

そんな夏がまたやってきた。

カルピス&カルピスマンゴー

先日から、フルーツ系のカルピスにはまっていて、モラタメでタメの企画があるたびに購入していますが、今回は、定番カルピスとカルピスマンゴーのセットでした。

080803calpis.jpg

定番カルピスは、わたしの夏の思い出と深く結びついています。

夏の思い出カルピス

わたしが小さかった時、あまり裕福ではなかった、というか、後で聞けばもしかして結構まずしかったようでした。

だから、買ってやりたくても、おまえにおやつも思うように買ってやれなかった、と後に母は語るのですが、当時のわたしは、特に貧しかったとか、そういう記憶はまったくありません。

今から思えば、あれは節約料理だったんだな、と理解できますが、母が作ってくれるホットケーキもすいとん風の味噌汁も大好きでした。

だから、当然自宅でジュースを飲んだ記憶もほとんどなくて、でもそんな母がなぜか、夏にはいつもカルピスを買ってくれました。

水で薄めて飲むカルピスは、元のカルピスの入れ具合で、薄すぎたり、むせてしまうほど濃すぎたり、なかなか調節が難しく、うまく出来た時は、とても嬉しくて美味しかったです。

そして、氷を入れてかき混ぜる時のからからという音が、夏の暑さを払うようで、わたしはとても大好きでした。

ひさしぶりに飲む定番カルピスは、やっぱり美味しくて、こどもたちが、「わ~い、カルピスだ!」と喜んでいるのを見ると、昔の自分を見ているようで、不思議と心が温かくなります。母もこんな気持ちだったのでしょうか。

濃厚なマンゴージュース

今回のタメのもうひとつのカルピスはマンゴーカルピス。カルピスと言えば軽い酸味を連想しますが、マンゴーカルピスは、濃厚なマンゴージュースのようです。

あんまり美味しくて、マンゴーフリークのわたしが、一人でちびちびと飲んでいます。

夏はやっぱりカルピス

カルピスを飲むたび、幼かった時のことを思い出す、今年もまたそんな夏がやってきました。あなたも、カルピス、いかがですか?

タイトルとURLをコピーしました