ダニを捕らえて一網打尽!ニッケンのダニ捕りロボ!

バリューコマースExpo2008にライブ配信で参加しました。こちらは、サクワネットショッピングさんのブース。

081108dani1.jpg

こちらを見て、あっ!そろそろ買って準備しなくちゃ!と思ったものがあります。

それが、ニッケンのダニ捕りロボ。

081108dani2.jpg

見えますか?見えませんね(汗)。すみません、パソコン越しの映像なので、見にくいですね。

薬剤を使ったのじゃないところがいい

実は、以前、ニッケンさんのダニ捕りロボではありませんが、ダニ捕りマットというのを使っていました。

それは、このダニ捕りマットは安心な感じがしたからです。

普通のダニよけというのは、薬剤を使ってるものが多いのではないでしょうか。

でも、わたし自身、アトピーで、アレルギー性鼻炎で、アレルギー性皮膚炎でおまけにアレルギー性結膜炎で、おまけに子どもたちも主人も、それぞれなんらかのアレルギーをもっている我が家としては、ダニよけに使う薬剤自体が、アレルギーによけい刺激になるのではないか、と不安なわけです。

そう思ったわたしは、ネットやカタログをいろいろ探し歩いて、やっとたどりついたのが、ニッケンさんのこのダニ捕りシリーズなんです。

わたしが見た時は、薄いマットしかありませんでした。結構でかったのですが、こんなコンパクトな、「ダニ捕りロボ」なんていう商品もあったのですね。こっちの方が、取り回しがよさそうです。

ダニを集めて窒息させる

ダニというのは、あっという間にどんどん増えていき、アレルギーの原因にもなるやっかいなものです。

このダニ捕りロボは、合成化学物質の殺虫剤を一切使っておらず、ダニの好きな天然系のえさで強力にダニを集めます。

ダニ捕りロボット内の誘因マットにダニが潜り込んでえさを食べたが最後、ダニはセラミックで呼吸ができなくなり、ひからびてミイラになり、捕獲されます。

3か月たったら、誘因マットをゴミ袋に入れてポイっと捨てればオッケー!

短期間で繁殖するダニに高い効果を発揮するそうです。

年末大掃除にダニ捕りマットを仕掛けて、新鮮な気持ちで新年を!

で、わたしもこのダニマット使ってたのですが、のど元過ぎれば、なんとやら、3か月もたつと、仕掛けたことすら忘れていました。

最近、忘れっぽいから(汗)

でも、今回こうして、思い出せたので、早速、ダニ捕りロボを注文して、家のあちこちにダニ捕りロボをしかけ、ダニを一網打尽にしたいと思います。

本当、家族全員アレルギーだと、苦労するんですよ。

ダニ捕りロボ、おすすめです!

タイトルとURLをコピーしました