ニットーリレーの金時しょうが湯を飲んでみた!

金時しょうが湯:日東食品工業(株)|ニットーリレー:広島県広島市

ニットーリレー、日東食品工業の「金時しょうが湯」を買って飲んでみました。

121221kintoki1.jpg

金時しょうがというのは、日本独自のしょうがなんだそうです。

パッケージから引用すると、

金時しょうがとは、しょうがの品種の1つで、一般のしょうがに比べ、香りと辛味成分が多く含まれています。金時しょうが湯は甘さを控えているので、しょうが独自の風味をひきだした味わいです。

6袋入り。

121221kintoki2.jpg

封を開けて、カップに入れると、しょうがの香りがぷんぷんします。

121221kintoki3.jpg

お湯を100ml注いでよくかきまぜてできあがり。

121221kintoki4.jpg

水と粉を入れて、電子レンジで加熱してもいいそうです。

早速飲んでみると・・・

確かに、かなりしょうが度が高い感じ。

しょうが辛さを割と感じます。

わたしが割と感じるというのは、しょうがの辛みが弱い人はアウトレベルかもしれません。

飲んだら、なんだか顔がほかほかしてきましたよ。

これは、いいですね。

121221kintoki5.jpg

身体の芯から温まりたい時に飲むと良さそうなしょうが湯です。

やばい、鼻水出てきた・・・

生姜湯の原材料と,栄養成分表示。

121221kintoki6.jpg

レンコン粉末も入っているようです。

余分なものがあまり入ってない感じの原材料欄ですね。

しょうがの辛いの大好き!という方におすすめです!

わたしは、これくらい辛いのが好きかも!

タイトルとURLをコピーしました