やっと買ってもいいと思うレインコート見つけたわ

買ってもいいと思ったレインコート見つけた!

長いこと、レインコート探してたんですが、やっと買ってもいいと思えるレインコート、見つけましたわ!

これ、これ。

130423raincoat1.jpg

まったく、長い道のりやった。

とりあえず、どういうところを見て買いたいと思ったか書いておくね。

はっ水加工がすごい

まず、はっ水加工がすごくて、よく水をはじいてくれること。

脱いだあと、ばさっと一振りしたら、生地についた水滴がほとんど落ちちゃうんだって。

これはすごいよね。

うちの子の自転車用のレインコートとか、学校おすすめで1万円もするの買ったけど、干しててもなかなか乾かなくて、玄関でじゃまで困るんだよね。

だから、一振りで水がとぶってのはすごいわ。

出先だとそのまま、レインコートを収納しないといけないから尚更、一振りでおおかた水が切れるのはありがたいよ。

コンパクトに収納

そして、ばさっと一振りして水を切ったあと、出先なら、こんなポーチがついてるので、

130423raincoat2.jpg

この中にレインコート本体を放り込んで、さらにくるくるっと巻けば、もっとコンパクトになります。

130423raincoat3.jpg

ほお!よく考えてあるよね。

手先も雨に濡れない

わたしは、学生の頃自転車通学だったんだけど、雨の日は手が濡れて悲しかったよね。

だから、これを見て、おおっ!!!と思った。

130423raincoat4.jpg

こうやって手先にはめれば、自転車に乗っても、手先が濡れない!!

すごいよ!!

130423raincoat5.jpg

もちろん、使わない時はこんな風にしまって、普通に使える。

130423raincoat6.jpg

あと、マジックテープもついてるから、袖口を絞って雨が入らないようにもできるよね。

130423raincoat7.jpg

ロールアップできちゃう!!

腕の部分はメッシュになってるから、通気性もいいよ。

130423raincoat8.jpg

さらに、どうしても、長袖は暑くてもうだめ!!とか思ったら、ロールアップもできちゃう!!

130423raincoat9.jpg

これって、ありそうでない機能だと思わない?

フードは絞れる

フードの透明部分は取り外し可能!

130423raincoat10.jpg

そして、フードも絞れるようになってます。

130423raincoat11.jpg

あと、腰の辺りに同色の腰紐がついているので、うしろでしばれば、シルエットがすっきりするそうです!

足カバーがよく考えてあるよね!

そして、嬉しいことに、このレインコートには、足カバーのついてるタイプもある!!

130423raincoat12.jpg

欲しかったのよ!足カバー!

これね、ズボンじゃないの、足カバー。

こういう風にね、左右別々よ?

130423raincoat13.jpg

レインコート本体にこんなボタンがついてるので、

130423raincoat14.jpg

足カバーをそこにとりつけます。

そして、こう足カバーをおもむろに足の後ろに回して、

130423raincoat15.jpg

巻く!!

130423raincoat16.jpg

そして、ジッパーをあげると、こんな感じで、足カバーをとりつけることができます。

130423raincoat17.jpg

ズボンタイプだと、ズボンを脱ぐには、靴を脱がないといけないし、でもこんなところで靴は脱げないよ!!と、とても悩ましいことになるところです。

でも、この足カバーなら、さっと外せるので、そんな悩みともおさらばですね!

さらなる、開発ポイントは、ぜひ商品ページでご確認くださいませ!!

ちなみにこれ、ベルメゾンオリジナルなので、ほかでは売ってません!!

気になる方は、梅雨に入る前にお早めにゲットしてくださいませ!

そして、超最強レインコートをポチろうと思ったら、サイズがM-Lまでしかなかったよorz

商品開発担当さん、ぜひラフィットサイズをお願いいたします・・・

▶ レインコートを探す|ベルメゾンネットicon

可愛いアイテムいろいろ ▶ ベルメゾンネット icon

ベルメゾンネット ベルメゾンネット

タイトルとURLをコピーしました