「タルト・フリュイ・ルージュ」じゃなくって・・・

クオカさんのホームパティシエモニターレポート、前回に続いて二回目。7月レシピは難しそうな気がしたので、8月のレシピ「タルト・フリュイ・ルージュ」に挑戦!

なのですが、「ルージュ」というくらいだから、赤いフルーツが欲しいわけです。いちごとかラズベリーとか。でも、ラズベリーはもともとこのあたりでは、売ってないし、いちごもこの季節見あたりません。

ということで、考えあぐねた結果、桃缶とフルーツ缶を使うことにしました。だ、大丈夫か・・・赤くないから、「タルト・フリュイ・ルージュ」じゃないかも・・・

060928momo1.jpg

クレーム・レジェール旨い!

さて、早速生地を伸ばそうと思ったら、いきなり冷凍していた生地を、解凍するのを忘れていました。おお、しまった。

仕方ないので、先にクレーム・レジェールを作りました。

卵黄とグラニュー糖その他を混ぜ中。この持ち手つきパイレックスの耐熱ボウルがとても使いやすい♪

060928momo2.jpg

生クリームとかもいつものとは違って、生協で「プロも使ってる!」というウリのを買ってきました。卵も生協。グラニュー糖とプードル・ア・クレームはクオカさんで入手。

060928momo3.jpg

で、火にかけたりして、できたクレーム・レジェールを味見してみると・・・・

旨い!このクリーム旨いよ!

えっと、でもクレーム・レジェールってカスタードクリームみたいなんだけど、カスタードクリームのことなのかしら?

とりあえず、冷ましておきます。

フォンサージュに苦戦・・・

前回タルト作りは簡単だと身の程知らずにも言ったわけです。わたくしが、浅はかでした。

いや、型抜きして作るのは簡単だったんですけど、型に生地をしきつめる(フォンサージュ)ってのが、勝手がわからないし、生地を持ち上げると破れちゃうしで四苦八苦。

しかも、タルト型がないので、マドレーヌ型で代用しようとなんかするから余計かもしれません・・・

破れたところは、補強してやっとのことで、フォンサージュ。ちょっと見た目が美しくないけれど勘弁してください・・・

060928momo4.jpg

オーブンで指示どおりにしたら、ちょっと焼き色が薄かったので、時間を足したら、今度は焼きすぎたかも。

うーん・・・

060928momo5.jpg

デコール・・・センスねえ・・・

で、分量どおりに、作ったと思ったんですが、クレーム・レジェールがなんだか多い。

ええい、たくさん入れとけと思って入れたんですが、上にフルーツを飾ると、満タンになってクリームが外にあふれそうになり・・・

ああ、おまぬけーーーー

慌てて、ふいてみたり。

で、桃缶、フルーツ缶のフルーツを乗せてみたのですが、セ、センスない・・・

060928momo6.jpg

どんな風に盛りつけていいのかわからない。でも、格好良くないってことは、わかります。とほほほ・・・

最後にグラサージュでつや出しですが、桃缶使ったので、あまりぬっても変わらなかったかも・・・

クリームがだいぶあまったので、プリンカップに入れてみました。

060928momo7.jpg

さて、こどもの評価は・・・?

クリームは激旨だが、桃缶があってない?

一番センスにシビアな子供が帰ってきました。

見るなり、
「えー、ママ、へたくそーーーー。」
やっぱり?

まあ、でも味が良ければ、ね?早速こどもといただいてみます。

さっき味見したクリームがやっぱり激旨。おいしい、このクリーム。プロのレシピを使うと、シロウトの自分でもこんなにおいしいのか・・・

こどもに、おいしい?と聞くと、
「まずーー」
そう?わたしは、結構イケルと思うんだけど。

って、おい、それ、二個目だろうっ!

詳しく聞くと、タルトとクリームはとてもおいしいけれど、桃缶と味があってないそうで・・・勝手にレシピを変更したわたしがいけませんでしたか?だって、フルーツなかったのよーーー。

子供曰く、このクリームはとてもおいしいから、このクリームが中に入ったシュークリームが食べてみたいとのこと。

なるほど、それならおいしいかも。わかりました。シュークリーム作るの3回目でウン年ぶりですが、次のタルトが終わったら作ってみましょう♪

次はいよいよ、ラストのタルトレシピ。タルト・オランジュに挑戦です!

060928momo8.jpg

Hit point +10000 Magic point +5000 ↑↑↑
ママは激ウマクリームのレシピを手に入れた。
ちゃらりらーん♪

タイトルとURLをコピーしました