タルト・フランボワーズ・サンドイッチに挑戦!のはずが・・・

クオカさんのホームパティシエモニターに応募したので、プロのレシピが届きました。1回目は、「タルト・フランボワーズ・サンドイッチ」。

しかし、フランボワーズを探しまわったのですが、ここは、田舎なので(?)、見つかりません。

仕方ないので、フランボワーズを、苺に変更!でも、苺も生はこの時期ない!結局使ったのは、こんなこともあろうかと、生協の共同購入で入手していた冷凍いちごです。

改題「タルト・ストロベリー・サンドイッチに挑戦!」

060928ichigo1.jpg

「タルト・ストロベリー・サンドイッチ」手作り写真レビュー

さて、生地は前々日に作りました。生地作りに使う粉糖というのが、よく分からなかったので、事前にクオカさんで注文してありました。

仕上げに「なかない粉糖」というのを使うので、それと兼用にしました。サラサラのとても細かい粉みたいなお砂糖です。

(本当は、粉糖って別に売ってるみたいです。もったいなかったので、ちょっと倹約。)

生地は、本当は、冷蔵庫に一晩寝かせるだけでよいのですが、病人が出たので急きょ冷凍。

先日もレビューを書いた、ドゥマール社の「ロールパット」、これを使って解凍した生地をのばしてゆきます。

060928ichigo2.jpg

お手軽!簡単!アルミルーラー!

生地をのばすとき「アルミルーラー」というのがあると便利です。

生地の両側にこれを置いて生地を伸ばしていきますが、ちょうどアルミルーラーの厚さに生地を伸ばせるというもの。

こんな感じで使います。

060928ichigo3.jpg

クッキー作ったときなど、一定の厚さに生地をのばすのが、わたしとても苦手だったんですが、今回は、これを使ったおかげで、あまり悩まずに、簡単に生地を伸ばせました。

こどもと一緒にお菓子作りの時、これがあると便利かもー♪って思いました。

「お母さん、伸ばすの、これくらいの厚さでいいの?」

ってこどもに聞かれても、いつも適当に作ってるので、正直わからないんですよね。

でも、アルミルーラーがあれば、
「これを使って、生地をのばしてね♪」
って、頼めば、こどもでも簡単にのばせると思いませんか?

今度使わせてみよう♪

型抜き♪

今回は、型抜きをするのですが、型がなかったので、クオカさんで買いました。大小2つ。

060928ichigo4.jpg

抜くと、こんなになります。

060928ichigo5.jpg

シルパンが欲しい!生地をオーブンで焼く!

さて、この型抜きした生地をオーブンで焼くわけですが、このとき、自分は、クッキングシートを使いました。焼き上がったのはこちら。

060928ichigo6.jpg

うーん、ちょっと、焼きすぎちゃったかな?焼き色濃い?

クオカさんのレシピに書いてあるんですが、なんでも「シルパン」という焼成用シートを使うとクッキーやタルトが、さくさくに仕上がるそうです。一度使ってみたいなあ。

デコレーションに挑戦!

さて、焼き上がったタルトが冷えたらいよいよデコールに挑戦!個人的には、これが一番楽しいです。

まず、タルトにジャムを塗ります。塗ったのは、ラズベリージャム。こちらも、クオカさんでの入手。甘酸っぱいラズベリーの味がたまらないジャム♪

060928ichigo7.jpg

次に絞り用の生クリーム(クレーム・シャンティ)を作ります。こちらも、製菓用の特細目グラニュー糖をクオカさんで入手。

今まで、生クリームに入れるグラニュー糖って、コーヒーに入れるグラニュー糖と同じと思ってました。舌触り悪くなるよ、と思ってましたが、製菓用のグラニュー糖ってとても細かい目のがあるんですね。納得♪

完成!タルト・ストロベリー・サンドイッチ!

いちごを飾り、クレーム・シャンティをしぼり、なかない粉糖を振りかけて、完成したのがこちら♪

060928ichigo8.jpg

わたしにしては、上手にできました。うーん、プロのレシピはやっぱ違うわ。今回は、プロのレシピと良い素材と良い道具に助けられたという感じ。

こどもたちに食べさせてみると、味は大好評♪10個作ったタルト・ストロベリー・サンドイッチはあっという間になくなりました。父さんの分もなくなっちゃいました。ごめん。

ただ、下の子はセンスにうるさいので、
「お母さん、へたっぴ。」
と言われました。

そうかあー?わたしにしちゃあ、ずいぶんうまく出来たんだよ?
「じゃあ、自分で飾り付けしてみろよ!」
と言って、絞り袋となかない粉糖をわたしてやらせてみると、確かに、わたしがしたデコールより、なんだかおしゃれ。

む、む、む、やるな、おぬし。うーん、やっぱりお菓子作りはセンスですか?

将来は、パティシエ?ごめんなさい、親バカね・・・

まとめ

タルトなんて作ったことなかったのですが、作ってみると意外とできるものだなあと思いました。

今回、味がとてもおいしかったらしく、こどもがこんどは、いつタルト作るの?(3回はタルトを作ると言ってあります。)と楽しみにしています。

初めて挑戦したタルトがうまく出来たのも、クオカさんで買った材料と道具のおかげかなあ、なんて思ったりしています。

あと二回、残りのレシピにも挑戦して、またレポートをアップしたいと思います。

▶ クオカショップ 楽天市場店

タイトルとURLをコピーしました